« 2011年6月 | トップページ | 2011年9月 »

2011年7月

原発村の人々へ

頭の悪い奴らが 圧力をかけてくる

あきれて物も言えない

またしても物が言えない

 

権力を振り回す奴らが またワガママを言う

俺を黙らせようとしたが かえって 宣伝になってしまったとさ

 

日はまた昇るだろう

このさびれた国にも

いつの日にか いつの日にか

自由に歌えるさ

 

はめられて消されたくはない

好きな歌を歌って

いろんなところに行って 見てきたものを歌うだけさ

 

日はまた昇るだろう

このさびれた国にも

でたらめな国にも

いつの日にか いつの日にか

自由に歌えるさ

 

頭のいかれた奴らが 世の中を動かして

このおれが見る夢を 力で押さえつける

 

日はまた昇るだろう

このさびれた国にも

いつの日にか いつの日にか

自由に歌えるさ

 

日はまた昇るだろう

東の芝にも

いつの日にか いつの日にか

自由に歌えるさ

 

日はまた昇るだろう このさびれた国にも

この貧しい国に

いつの日にか いつの日にか

自由を…

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

新エネルギー

火力だ、水力だ、地熱だ、原子力だと言っても、

結局は熱でもって水を沸騰させて蒸気でタービン回して発電してるんだよね。(たぶん。あ、水力はちょっと違うか)

 

なんか基本蒸気機関と変わらない気がする。

21世紀の2011年の今なのに。

 

1次エネルギー → 熱へ変換 → 水を沸騰させる → 蒸気で発電機を回す → 2次エネルギー(電気) っていうところがなんかまどろっこしいな。

 

今のところ、自然界の物質等を使って直接発電できるのは太陽電池ぐらいなのかな。

他にはないのか。

それか、電気に変わる動力源、動力媒体そのものをもっと研究してもいいんじゃないのか。

成功したら世界がひっくり返るぞ。

石油資源、鉱物資源が乏しい日本だからこその研究・投資を行って欲しいものです。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

人種差別とは何か

「ゴトビへ 核兵器 作るのやめろ」
という横断幕は人種差別にはあたらないとの大東Jリーグチェアマンの発言にはあきれた。

今回の横断幕は、イラン政府に対するメッセージではなく、一個人へあてられたメッセージである。
しかも、イラン系の人種すべての人を一律に誹謗するような文言で。

これが人種差別でなく、なんなのだ?

あるいは政治的メッセージをスタジアムに持ち込まないというのが一定のルールではなかったか?
(ピクシーが「NATO, Stop Strikes !」とアンダーシャツに書いたのと何が違うのだ!)

 

という抗議をしようと思ったが、JリーグやJFAへの通信手段って意外とないのな。
それとも、抗議がくると困るから隠してあるのかな?

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2011年6月 | トップページ | 2011年9月 »